マーケティングマネージャーの
一日に密着取材

MANAGER

真田 仁太朗 JINTARO SANADA

マーケティング事業部 営業企画課 課長

発生事象の真理を探究し、数学的な正義の定義によりお困りごとを解決する何でも屋。具体的には、マーケティング部のパフォーマンスを良くするための戦略立案・効果検証・意思決定・改善策の実行に勤しんでいます。

SCROLL

9:20

出社・タスク全般の進捗確認・朝礼

出社後、一息ついたらさっそく仕事モードへと変身します。タスク全般の進捗確認にあたるこの時間が、一日のなかでもっとも大事といっても過言ではありません。準備を徹底し、いかに効率よく動けるかがその日のパフォーマンスを左右します。

具体的には、2週間単位でスケジューリングされた戦略を実行していくうえで、まずは部署内で周知し、各担当者に進捗を促します。順調なメンバーに対しては、次の戦略や計画を練るよう指示あるいは一緒に考えていく一方で、進捗に遅れをとるメンバーがいれば優先的に協力するなど、タスクやプロジェクトを鈍化させないよう意識して取り組んでいます。
このように、朝一番から皆が安心して業務に取り掛かれる態勢を築くことが、一日の最初のミッションです。

ちなみに朝礼はというと、基本的に上長主導でメンバーの頑張りを讃えたり、時折ユニークでユーモラスな話を交えたりと、総じて和やかです。朝礼に対してよくある堅苦しいイメージなどは微塵も感じません。この笑顔になれる時間があるからこそ、メリハリをつけて頑張れます。

11:00

データの確認

スプレッドシートで施策に関するデータを確認し、どの要素が不足しているのかを考え、教育指導のための動きを定義します。商談設定を行う各担当者が参考にしているロールモデルや、共有ツール上で掲載されている情報を随時見直したり、業界知識や話術向上のための研修を実施したりと、常に試行錯誤の連続です。

必要に応じて業務ブースに入り、商談設定の担当者あるいは戦略実行の責任者を直接フォローすることもあります。頭を使うことも多く傍からは大変そうに見えるかもしれませんが、日々思考が研ぎ澄まされていくこの感じ、意外と悪くありません(むしろ好きです笑)。

13:00

昼食

手が空く人が多いタイミングで皆と一緒に昼食をとります。午後からの業務に向けて英気を養うべくしっかり休憩したいところですが、気付けばパンを片手に、メンバーの成功体験や困りごとを聞き出していることもしばしば。

でも、案外こうしたちょっとくつろげる時間の方が、仕事の喜びや悩みをいろいろと共有できることが多い気がします。実際にそれが課題解決の糸口になることも少なくありません。そういうわけで、せっかくなら有意義なランチタイムにしたいな、と。そう思いながらいつも過ごしています。

15:00

進捗確認

昼食を終え、しばらくは各メンバーの様子を見ながら、頃合を計ってタスクの進捗状況を確認します。結果が上乗せされているかどうかに加え、一人ひとりが向き合っていた課題や問題点が改善に向かっているかどうかも細かく精査していきます。

また、予算管理、潜在顧客層の再定義、出張スケジュールの調整といった業務にもまとめて取り掛かります。

16:00

会議

毎週水曜日には部署内で会議を実施します。直近の成果に対する振り返りや反省、新たに洗い出した悩み、課題や問題点を解決するための施策提案、スケジュール整備…などなど、共通認識を深めるとともに組織強化へとつなげていきます。

17:00

進捗確認

「いつのまにか今日ももう17時!」
大げさではなく、本当にほぼ毎日この感覚を繰り返しています。それだけ夢中になって仕事に取り組めているということでしょうか(笑)。一日の大詰めを迎えようとするこの時間帯では、再度、管轄するメンバーのタスク全般の進捗状況を確認します。午前中に定義した行動や戦略がうまくハマっていない場合は、あらかじめ用意していた二の矢・三の矢の戦術を放ち、臨機応変に対応することになります。

18:30

フィードバック・データ整理

一日の結果を、課長や戦略実行の責任者と一緒にフィードバックしていきます。また、業務パフォーマンスに関連するデータをあらためて整理し、新しく収集したい項目を抽出する作業も行います。

そのほか、無駄な工数を削る方法や、成功事例をヒントに再現性を生む仕組みの構築、失敗談から学ぶ具体的なプロセス改善、トラブル再発防止のためのアイデア作成といった、明日に向けての新たなミッションを設けることも重要な業務です。

19:30

退勤

大体この時間に、一日の業務が終了します。組織の成長に伴い課題も頻出するお仕事ですが、だからこそ綿密にデザインしてきた戦略が試行錯誤の末にうまく機能して、結果につながったときの達成感、快感は格別です。「自分、今日も頑張った!」そう思って毎日帰宅しています。

まだ発掘されていないあなたへ