Web広告運用の一日に密着取材

WEB ADVERTISING

岩根 美樹 MIKI IWANE

Web広告運用チーム

各種Web広告を運用しています。日々、発見の連続。学びが楽しさに変わるこのお仕事が大好きです

SCROLL

9:45

出社

会社に着いたら早々に情報収集。トレンドの移り変わりが激しい広告業界では、最新ニュースをタイムリーに把握しておくことが肝心です。今日もひととおり「へぇ~」「なるほど!」と思わせてくれる話題やマーケティング関連の知識をチェックして、いざメイン業務へと取り掛かります。

10:30

入札戦略の選定

まずは案件や媒体ごとに広告を出稿する目的を確認し、適切な入札戦略を選択していく作業を行います。

コンバージョン目的のほか、認知向上やブランディング、人材採用など、お客様の求めるゴールによって選択すべき出稿媒体が異なります。またそのなかでも、積極的に売上を増やしていきたいというお客様もいれば、慎重に運用したいというニーズもあり、一概には対応できません。さまざまな要望に対して、適切な戦略設計を組み立てていきます。

私は求人検索のリスティング運用の経験が一番長いので、もっとも得意とするところではありますが、今は他媒体の広告運用についても積極的に参加させてもらっています。お客様の広告費をお預かりして運用しているので、間違いは絶対に許されません。広告の運用は、経験や分析力も必要ですが、何より大切な「慎重さ」を忘れないように心がけています。

12:00

制作広告の確認

広告設定をしていたら、ちょうど制作部署に依頼していた広告クリエイティブが上がってきました。いつもながらそのクオリティに驚きます。広告出稿の目的、クリエイティブに求めるデザインの方向性の共有、成果につなげるための要素の擦り合わせは毎回行っていますが、いつも期待以上のものを仕上げてきてくれます。

もちろん運用後に細かい調整が必要なこともありますし、A/Bテストの結果クリエイティブの刷新を余儀なくされるケースもあります。とはいえ、いつも妥協のないクリエイティブを制作してくれる制作部署の期待に応えられるよう、広告効果の最大化に向けて、広告の最適化、チューニングに力が入ります。

13:00

昼食

お弁当を持ってきたり、外に食べに行ったり…昼食のとり方は日によってさまざまです。この時間は思う存分リラックスしています。仕事も休憩もどっちも一生懸命です(笑)。

14:00

配信結果の解析

お昼休憩のあとは、配信結果の解析作業へと進みます。さまざまな案件と向き合ってきたことに加え、日頃の情報収集の甲斐もあってか、集計データに対して近頃はより解像度高く分析・検証できている気がします。

どこに課題があるのか、どのように変更すれば改善につながるのか。仮説設定をはじめ、思考の連続です。「表示回数が増えてクリック率も増えているのに、コンバージョン数はそう変わっていないのはなぜ?」「人物写真を使ったメインビジュアル、訴求として本当に正解だったのか?」「このキャッチコピーが伝えている“主語”は誰?」など頭の中はグルグル。

上長へ相談したり、同じく管理画面と解析レポート両方とにらめっこしている同期のメンバーをつかまえたり…チームで意見を出し合いながら改善策を練っていきます。

16:00

改善策の実施

考えられる改善策が出揃ったら、実施に向けて動きます。「対策キーワード」「除外キーワード」「ターゲティング」「予算」「LPのキービジュアル」など、調整する要素の優先順位を含めて項目を整理。実施後になるべく検証しやすいよう、施策自体の傾斜配分に考慮することもポイントです。そのうえで施策スケジュールも設定します。

クリエイティブの調整や広告の配信設定変更などを行いながら、都度データの変化を見ていくのですが、ほんの些細な要素を変えるだけで、コンバージョン率やクリック率が跳ね上がることがあります。

広告運用をやっていて、この瞬間が一番好きです。これか!という驚きとともに、運用パフォーマンスを改善できた達成感はひとしおです。

18:00

過去案件の再検証

以前に改善策を講じた案件のKPIの再設定を検討していたら、何やら社内がざわざわ。お客様からのお礼メールが届いたことが会社全体で共有されて、皆で喜びを分かち合っているようです。

サングローブは、こうした成果に対して皆が祝福してくれます。手の空いている人は、直接声をかけてくれますし、作業が立て込んでいる人も、チャットツールでお祝いの言葉を投げかけてくれます。私もすぐさま社内チャットツールで、祝福のメッセージを送りました。

以前、私の所属する広告運用の部署が、最大手求人検索エンジンで運用社数トップ賞を歴代最速で受賞したときや、その半年後に売上トップ賞を獲得したときなんかは、代表や役員の方からもお祝いのメッセージをいただけたのを思い出しました。あのときは嬉しすぎて大泣きしたっけ…。

こういったカルチャー、めっちゃ良くないですか?思いがけず嬉しいお知らせが飛び込んできたので、私も結果を出せるよう頑張ろうと気合いを入れなおします。

19:15

退勤

最大限のパフォーマンスを発揮するためには、ワークライフバランスを保つことも大切です。出稿中の広告に異常値が出ていないかを最後に確認して、一日をともに走り抜けた仲間たちと一緒に退勤します。

まだ発掘されていないあなたへ